紫外線から肌を守り老化を防ぎましょう!

寒い冬も終わり、やっと春が来て、どんどん暖かくなると気分もハイテンションになり、お洒落をして外出したくなる女性は多いのではないでしょうか。

しかし、女性にとっては、これからどんどん紫外線が強くなる季節なので、若々しさと美しさを保つには、紫外線対策に十分な注意が必要です。

紫外線は、シミ、シワ、たるみなどの肌老化を促進し、美容の最大の敵となります。

美容に少しでも意識がある女性なら、そんなことは当たり前のことでしょうが、もう一度、紫外線の怖さをしっかりと頭に入れて、完璧な紫外線対策を行いましょう。

それでも、通常、人の肌は多少の紫外線を浴びても、肌を守ろうとして肌内部でメラニン色素がつくられ、その後は、ターンオーバーによって何の影響もなく排泄されます。

ですが、繰り返し多量に紫外線を浴びてしまうと、過剰にメラニン色素がつくられ、ターンオーバーでは排泄しきれなくなり、シミとして残ってしまいます。

さらに、紫外線が真皮まで到達すると、肌の弾力性を保つコラーゲンを破壊し、弾力性が失われてしまいます。

その結果、肌にシワやたるみが表れてしまいます。

また、頭皮が紫外線を浴びると、毛根の奥にある毛母細胞にまでダメージを受けることがあります。

この毛母細胞は、髪の製造工場と呼ばれるほど髪の成長には重要なところなのですが、紫外線のダメージを受けると、毛母細胞の働きが衰えて、髪の成長がストップし、抜け毛が増えるという状況に陥ってしまいます。

さらに、髪自体が紫外線を浴び続けると、髪の内部にあるメラニンが分解されて赤茶色に変色し、白髪が増えたように見えてしまいます。

このように、肌だけでなく、髪までも紫外線の悪影響を受けてしまうと、どんどん老化が加速し、見た目年齢も10歳以上高く見られてしまうことも少なくありません。

http://www.shinkitahara.com/

外出する時は、必ず、日傘を使ったり、帽子をかぶるなどして日焼け止めもしっかり塗り、完璧な紫外線対策を心がけましょう。